スポンサードリンク
二の腕やせ加速 ボニック

2008年12月01日

二の腕のぶつぶつ。〜前編

二の腕にぶつぶつができることがあります。
痛くもかゆくもないのですが。
私は子供の頃「これは何だろう」と思っていました。
私は幸い、肌が強いので深刻に悩んだ経験がないのですが、
二の腕のぶつぶつを見たことは何度もありました。


子供の頃、私は毎日お風呂に入っていたのですが
体を洗うのをさぼると、二の腕にぶつぶつができたような
気がします。
あと、ほっぺたも同じだと思っていました。
顔をせっけんで洗うのを何日もさぼるとほっぺが
ぶつぶつになったような気がしました。


この経験から、「ぶつぶつは垢だ!」
と私は子供の頃思っていたので、
中学生辺りからはちゃんと体を洗うようにしました。
そしたら、二度とぶつぶつができることは
ありませんでした。


私のような簡単なぶつぶつもあるんでしょうが
洗っても落ちないぶつぶつがあります。
「私、二の腕のぶつぶつができてたんです、今は治りましたけどね」
というお話を患者さんから聞いたことがあります。


私の施術中、
ぶつぶつ体験を延々語って下さった患者さん(Aさん)が
いらっしゃいました。
Aさんから伺ったお話をしたいと思います。


Aさんも最初はおかしいと思って、
タオルでごしごし洗ったそうです。
何日かごしごし洗ってるうちに、
二の腕の肌がガサガサになってきたと言ってました。
そうだろうな、と私は思いました。
毎日お風呂に入ってる場合は
せっけんを泡立てて、手で洗えば十分なんです。


Aさんは洗って治すことを諦め、
ケア薬をつけるようにしたとの事でした。
ニベアなどのクリームが良いと言っていました。
体質に合わないものもあったが、色々試して
体に合うものを見つけて使い続けたら治ったと言っていました。
(次回に続く)
posted by タンマン at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。