スポンサードリンク
二の腕やせ加速 ボニック

2008年12月08日

二の腕のぶつぶつ。〜後編

(二の腕のぶつぶつ〜前編の続き)
私も同感です。体に合うものはさすがに口コミを調べたり
実際に使ってみないと分かりませんから。
それと、ローション系は水分が蒸発する時に
肌の水分も持って行ってしまうことがあるから
お肌の弱い方は注意した方がいいかも。
使い心地は△ですが、
ちょっとベタつくくらいの物の方が良いです。


私の二の腕のぶつぶつは垢だったようですが、
Aさんのぶつぶつは体質的なものでしょう。
体質のぶつぶつの場合、大人になると(加齢で)治ることが多いです。


子供は何かと体質が弱いです。
私も子供の頃鼻炎でした。1ヶ月に1度(必ず)一日中鼻がムズムズして
ヘーックショ!とくしゃみが出て、鼻が詰まる日がありました。
しかし、成長と共に高校2年生の7月を最後に
それがなくなりました。


子供の頃よりも風邪を引きにくくなりましたし、
体力がついたからだと私は思います。
それと同様に、
ぶつぶつやできものも体質が強くなると
治ることが多いのです。


ただ、「今 治したいの!(>_<)」という事だと
清潔にして、運動をして(汗などでとにかく
老廃物を外に出すイメージ)、よく寝て(体力回復)…
というようにケアするしかないと思います。


あと、お風呂は必ず浸かることです。
毛穴が開いて汚れが浮き出るからです。
入浴が一番大事だと私は思います。
面倒だからシャワーでおしまい、
というのは色々な面から、
整体の観点からも反対です。


そして、毎日お風呂に入っているのであれば
せっけんを泡立てて
手で二の腕を洗うことです。
手で洗えば肌に負担はありませんから。


まずはここからはじめてみると良いと思います。
私はこれを続けて、今も二の腕にぶつぶつができませんし、
Aさんのお話、他の方のお話からもまずはこれから!
という気がします。
posted by タンマン at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。