スポンサードリンク
二の腕やせ加速 ボニック

2009年01月06日

机に向かいながら二の腕トレーニング。

新年明けましておめでとうございます。
本来、二の腕トレーニングはある程度大変でしかるべきなのですが
お正月明けなので、簡単にできる方法をご紹介します。
デスクワークの方に特におすすめです。
私もしばしばやっています。


椅子に座って、机に向かって…手の甲で
机を下にぐ〜っと押すだけです。
その時、反対の手で二の腕に触ってみてください。
二の腕が硬くなっています。
硬くなっているという事は、その部分を使っているという事です。
ぐ〜っと押すのを止めると二の腕が緩みます。


手の甲で机を下にぐ〜っと押す運動を
やりたい時にやってみてください。
私は今、この文章書いていますが、
少し文章を書いて読み直しています。
その読み直す時、この運動をしています。
一緒に首を反対方向に倒しても良いです。


二の腕は、腕を伸ばす時に力が入ります。
腕っぷしに象徴される力こぶは、腕を曲げる時に
力が入ります。力こぶはさほど脂肪がつかない(目立たない)
ですが、二の腕は脂肪がつくと目立ちます。
たくましい男性の二の腕は太いのですが、
二の腕は太さよりもしなやかさの方が目立つ部位なので
腕を伸ばそうとする時、二の腕を意識してみると
効果が上がります。


mina-udess.jpg
↑↑こういう意識ですね。


よく腹筋運動をする時に言われるのですが、
何も考えずに上がったり寝たりの運動をするよりも
意識して腹筋一つ一つを巻き上げるように起き上がり、
腹筋一つ一つ伸ばして、また仰向けに寝る方が、
効果が高いんです。
言われた事ありませんか?


二の腕も同じです。意識が大事です。
トレーニングジムに行くと屈強なお兄さん達が
フンフン!と重い物を持ち上げていると言うよりも
じっくりゆっくり回数決めて重い物を持ち上げているでしょう?
それと同じなんです。
使う部位を意識しましょう。
今日取り上げた、机を下に押す二の腕運動も全く同様なのです。
posted by タンマン at 21:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。