スポンサードリンク
二の腕やせ加速 ボニック

2010年01月13日

二の腕ダイエット密かに頑張る

やはりいました、二の腕ダイエットを密かに頑張っている人が。
運動好きな人は放っておいても運動をしてダイエットになっているから安心です。
運動が好きではない、面倒臭いという人はいかに日常生活の中で、
ついでにダイエット運動するかが大事で、私はそれをいつも考えていました。



昨日、私が電車の席に座っていると、
25歳くらいの綺麗な女性がつり革につかまっていました。
つり革 二の腕ダイエット
(写真は車内のイメージです)



何だか固くなっている人だなあと思ったら、その女性は、目立たないように
つり革をぐいっ、ぐいっと下に引いていました。
まさに二の腕ダイエット運動です。
私が二の腕ダイエットだと確信したのは、
左右の二の腕についてやり始めたことです。



私は「綺麗な人って努力しているんだなぁ…」と改めて思いました。
10分くらいじーっと見ていたら、その女性と目が合いました。
その女性は目を反らし、二の腕運動を止めました。
私も目を反らしました。
そして、2分後にまたその女性を見たら運動していました。



その女性は、一見変わった人と思われるかもしれません。
世の中の多くの人はそこまでして、一見変人に見える運動をしません。
その女性のように、電車の空き時間に運動をする人は極めて少数派です。
少数派→変わっている人と見られるのが世の常です。



だから三段論法が成り立ちます。


ダイエットする意識があり実際に運動する人=少数派
綺麗な人=少数派
故に
ダイエットする意識があり実際に運動する人=綺麗な人


やはり綺麗な人には理由があり、
そもそも、頑張っている人は綺麗になる権利があると思いました。
posted by タンマン at 11:15| Comment(0) | トレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。