スポンサードリンク
二の腕やせ加速 ボニック

2008年11月10日

バナナダイエットを試してみました!

二の腕ダイエット、私もやってみないと示しがつかないのでf(^-^)
食事の前にバナナと牛乳を飲んでみました。
以前読んだ本に、バナナと豆乳あるいは牛乳をミキサーにかけて
シェイクすると書いてありました。
アワアワにした方が飲みやすく美味しいようです。
さらに甘い豆乳とシェイクするともっと飲みやすくなると
書いてありました。


しかし、私の家はミキサーがないので、バナナを食べながら
牛乳を飲むことにしました。久しぶりにバナナを食べたからか、
バナナがとてもおいしかったです。お腹が減っていたので
バナナ2本食べて、牛乳300mlくらい飲んでしまったかな。
お腹が膨らむことは確かだと思います。


bananas.jpg
その後は、ほうれん草の胡麻和え、肉じゃがだけ食べました。
夕食としては、何とも物足りない感じがしました…
慣れればこれで足りると感じるのかもしれませんが。
バナナと甘い豆乳をシェイクしたら甘すぎると私は思います。
麦芽豆乳や抹茶豆乳はおいしいですが
ちょっと甘いのでバナナの甘みと混ざったら糖分が多くなると思います。
サラダにドボドボドレッシングをかける感覚だと思います。
牛乳か甘くない豆乳が良いと思います。


結論…私はお肉を食べないと元気が出ない気がしました。
食べるべきものを、食べたいものを食べて
その代わりにダイエット運動をした方が良いと改めて思いました。
カロリーを沢山取り入れたら沢山出せば良いという結論に至りました。
栄養を取り入れなかったら、体の抵抗力もなくなって
風邪にかかりやすくなると思います。
少しだけ苦労(運動)して、カロリー調整するのが良いと改めて思いました!
posted by タンマン at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

朝型生活で脂肪を燃やしやすく!〜後編

ここで私が太らないのは、従姉妹と違うのは、
私は余裕を持って職場に到着し、
職場のロッカーでダンスのストレッチをしてから
職場で朝食を取っているということです。


夜遅くまで仕事があるし、朝早く起きるなんて無理!という人は多いと思います。
仕事が第一ですし毎日疲れますし、それは普通だと思います。


しかし、今迄のこのような生活をしてきたことによって
こうなったという事は、何かを変えないと変わらないという事です。
仕事が忙しい、朝時間がない…
体の脂肪は、私たちの運動できない理由・諸事情を聞いてくれないので
自分が何かを変えてみるしかないという事だと思います。
変わることができた人が「何か最近細くなったんじゃない?」とか
「きれいになったんじゃない?」と他の人から言われるんだと思います。
みんな同じなのに、一人だけ変わったから目立つんだと思います。


私が朝ストレッチをすること自体は大した問題ではないと思います。
ですが、ストレッチをしておかなくちゃ
と言う気持ちが大切になってくると思います。
こういう危機感を持ったり、自分の体管理をする人は
些細なところで努力をしているものです。


私は社内の移動にエレベータは滅多に使いません。
誰も見てない時、つい椅子に座って脚上げ腹筋をしたりしちゃいます。
風呂上りに開脚ストレッチをします。
こういうことかな、と思います。


運動するのは大変ですが、
とりあえずは朝型生活を目指してみようとすると
比較的楽に変わって来ると思いますよ^^!
posted by タンマン at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

朝型生活で脂肪を燃やしやすく!〜前編

朝型生活が良いと分かっていても
なぜか夜型生活になりやすくなりますよね。
私も自由な大学時代は、03時に寝て12時に起きるという
生活になってしまっていました。
社会人になって朝型になりました(ならざるを得ませんでした)。


朝型生活がベストではありますが、
要は、生活のペースの問題です。
職業柄、起床時間などはいろいろだと思います。
規則正しく10時に起きて3時に寝る、
食事の時間も一定…なら体が慣れるから良い訳です。


さて、朝起きたら温かいスープ、
とりわけ野菜スープを食べるのが良いです。
朝起きて早い時間から体を温めて、脂肪を燃やしやすくしてから
出勤するのです。


もっと言えば、
家で腰・骨盤回りなど大きな部分をかるくストレッチしてから
一日の活動を始めると体全体の血液の循環が良くなります。
その上で、軽く二の腕に効く筋トレをすると二の腕に効きやすくなります。


朝時間ぎりぎりに起きて朝食を取らず、
夜も遅くに食事をする、就寝前の夜食が止められない…
これは太る典型的なパターンです。


私の従姉妹、昔は普通の体型だったのですが
社会人になって、20年の歳月をかけて見事に肥えてしまいました。
それはもう、二の腕がどうの、と言っていらない程です。
「二の腕が…」なんて言ったら
「いや、全身じゃない…?」なんて言いたくなります(笑)。


私の従姉妹は朝ごはんを食べないと言っていました。
若い頃は朝ギリギリに起きて電車に駆け込んで…
という生活をしていたとのことです。
気持ちは分かります。私も朝7:15まで寝ていて
7:30に家を出ますから。
後編に続く。
posted by タンマン at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

ダイエットしてるけど…ドカ食い等気持ちのお話。

もしも、ドカ食いしたい場合は朝に食べることです。
朝はこれからカロリーを使うから食べて良いんです。
むしろ食べないと
仕事にしろ何にしろ、良いパフォーマンスができません
(目には見えないですが)。


それか、大マケにマケて、昼に沢山食べることです。
午後と夜頑張れば良いですから。
夜、食べて、食休みしてから歩くとか運動するなら
夜ドカッと食べてもまあ良いと思います。


こんな事言う私、実はやっぱり夜に一番食べてしまいます。
私の場合、昼は早く食べて昼寝しなくちゃいけないですし、
仕事終わってのごはんが一番美味しいですから。


運動が減った今、
私は多く歩くとか歩幅を広く歩くとかして
日常生活における運動の質を上げています。
風呂は毎日浸かって、血行を良くしています。
風呂上がりは水分が欲しくなり(汗をかいたという事)、
お茶を飲みます。
ストレッチしています。
二の腕なり腹なり決めた箇所のダイエットを
している訳ではないですが、こんな感じで多少なりとも
埋め合わせをしているのです。


お腹を出した太ったサラリーマンを見ればお分かりだと思います。
理由はどうあれ、
夜遅くに飲んで食べて、その後は寝るだけ。
運動はしません、土日も運動という運動はしません…。
というケースが大多数です。
だから、ああなる訳です。


要は、み〜んながしている事と反対のことをすれば
二の腕は締まるし、ウエストもきゅっとするし、太ももも
しなやかになるし、みんなから「良いな〜」と言ってもらえる
体になれるという事です。
今回は気持ちのお話でした。厳しいナァ(T▽T)。
posted by タンマン at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

ダイエットのための食事制限している方へ。

二の腕ダイエット 頑張るのは良いのですが、
ダイエットは楽しくやった方が良いと私はいつも思っています。


皆さん目標があると思います。


例えば…
●一週間で3kg落とす!
一回限り、例えばボクシングの計量なら良いのですが…。
と言うのは、3kgくらい3日真剣に運動して
食事をいつもの7割にすればすぐ達成できるからです。
計量後、ボクサーは食事します。すぐに体重が元に戻ります。


●期間は決めてないけど5kg落とす
と言うのは続かないです。
いつまでに5kg落とす、
達成して5日休んで、
またいつまでに3kg落とす…こういう風にしていくのが良いです。


学生時代、テスト勉強した事を考えてみましょう。
期間限定だったから耐えられました。
テストがなくて「自分自身を高めるために勉強しよう!」
なんて抽象的な事を言われたら
絶対に勉強しませんでしたよね。
そんな感じです。


期間限定、達成→少し緩めて→期間限定、達成→…
が長続きするコツです。


私はかつてキックボクシングをしていので、
減量した事があります。通常58kgを55kgに落としました。
このくらいであれば大したことないと思われるかもしれませんが、
何でも良いから落とせば良いって言うものではなく
スタミナ、パワー、筋肉はアップしながら
落として行ったので大変なんですよ。
私は2週間かけて落としていました。


でも、一度だけ計量3日前にドカ食いしてしまいました。
「とりあえず食ってから後悔しよう!」と思いながら
そぼろご飯をむさぼり食ってしまいました。
無事に減量できましたけどね。


こういう事がないように、食べられないストレスをうまく処理する
事が大事です。ダイエットを緩める期間を作るようにしてください。
二の腕効果出していけるようストレスとうまく付き合って行きましょう。
posted by タンマン at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

バナナダイエットの考え方!

バナナダイエットが流っています。少し前はアミノ酸ダイエット。
リンゴダイエットなんてのもありました。
バナナにせよ、リンゴにせよ、食べて痩せた気がして
ダイエットのやる気が増して、
その結果運動するようになれば素晴らしい事だと思います。


言えるのは、バナナを食べたから痩せるという訳ではありません。
・ショートケーキ半分のカロリー > 大きなバナナ1本のカロリー
・米茶碗半分のカロリー > 大きなバナナ1本のカロリー
・バナナは満腹感がある。
・バナナはカロリーの割に栄養価が高い。
だから、バナナはダイエット食に良い!というだけの事です。


食前にバナナを食べて、あるいはバナナに豆乳、牛乳を混ぜて飲んでおけば
ある程度満腹になるので、あとは足りない青菜、シイタケ、キノコなどを
食べれば良いという事です。
バナナを食べて、普通に食事をしてしまったら
カロリー過多になります。


単純に考えると、
一日の摂取カロリー > 消費カロリー(代謝、運動)
になったら太ります。
しかし、栄養は取らなければなりません。
満腹感も必要です。
満腹感が得られなければ、二の腕にせよ、太ももにせよ
ダイエットは長続きしません。


○○ダイエットと聞くと、○○を食べれば痩せるのかと
期待してしまいますが、食べて痩せる食べ物はなかなかないです。
食事の前にバナナを食べておけば、食事の量を減らせるという
考えです。


摂取したカロリーを消費して、蓄えた脂肪を使わない限り
二の腕等痩せることはありませんから注意が必要です。
posted by タンマン at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

二の腕、引き締まっているとかっこいい!

以前、私は「二の腕はそんなに重要じゃないんじゃない?
それより、太ももとかお腹の方が大事なんじゃない」と思っていました。


ところが…
先日、あまりエキスパートでない方々のダンスイベントを見ました。
フラダンスを見た時に、二の腕も引き締めた方が良い!と強く思いました。
そのフラダンスの方々はあまり鍛えていらっしゃらない方々だったので
二の腕など、ある程度仕方ないと思ったのですが、
「二の腕は締まっていた方がかっこいい」と強く思いました。
ある程度たぷたぷしているのは、可愛いとも思うのですが
無理ない範囲で細いというのはやはり素敵です。


ダンスをしている人は、二の腕が締まっています。
特に、バレエ、ジャズは腕を綺麗に見せる動きを多くするので
自然と締まって行きます。
筋肉も付きます。筋肉はカロリーを消費してくれるので
筋肉が付いているだけで、太らないと理論上は言えます。
筋肉って良いことづくしなんです。


二の腕を細くしていくにあたって、
主に3つの方法に注目して書いていきたいと思います。
1.負担にならない範囲で有酸素運動をする。
  →有酸素運動とは、いわゆるハアハアする運動です。
   脂肪を減らすのは、有酸素運動をするのが絶対です。

2.ダイエット運動して筋肉をつけて、
  筋肉にカロリーを消化してもらうようにする方法
  →筋肉が付いていると、それだけでカロリーを消費してくれます。
   代謝が良くなるんです。


3.食べる量を調整する方法
  →これは説明不要ですね。 
   ダイエット運動>食べる量 なら良いのですが(笑)


二の腕が細くなった姿を想像しながら楽しんで
二の腕ダイエットしていきましょう。
posted by タンマン at 14:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。